4歳の発想

久しぶりに息子の記録。 旦那の帰りはいつも8時半から9時くらい。 息子は、寝る準備や片付けをする時間だからなかなかお父さんと一緒に遊べない。 「いっぱいお仕事するから遅くなるんやろ!こんだけ(手で小さいを表現)くらいしかしーひんかったらいいんや!」…

オートリキシャのドライバー

インドでよく走ってるオートリキシャ。 タイで言うトゥクトゥクみたいな乗り物。 きっとその方が日本の人には伝わるよね。 息子も大好きなので、すぐ近くのモールや駅に行く時に乗ることがある。 うちのマンションのゲートの側にたいてい1台は止まっていて、…

謝らないインド人

インドに来た頃、英語がまったく分からなかったし喋れなかった。 きっとこれを読んでる人が想像する10倍は話せない私だった。 我ながらよく海外駐在に付いてきたなと思う。 そんな私でも、日本に帰る頃には少しは英語ができるようになってるだろうと、その時…

今しか出来ないこと

春は別れの季節。 なんて言葉じゃ片付けられないくらい、今年は仲良くしてた人たちが日本へ帰っていく。 別れだらけ。 別れまみれ。 桜なんてもう数年見てないわ! 夏以降の自分が誰と何してるか想像つかなすぎて、もう笑うしかない。 駐在の運命とはいえ今…

イスラム建築の美しさ 子連れアブダビ旅行④

アブダビ最後の日。 よいホテルでした。 アブダビ来てからシャトルバスで移動出来る狭い範囲でしか遊んでなかったんだけど、今日は少し離れてみる。 世界で6番目に大きなモスク。 シェイクザイードモスク。 着いた瞬間から、青空に真っ白なモスクに目を奪わ…

ぶらりヤスマリーナサーキット 子連れアブダビ旅行③

朝の涼しいうちにサーキットへ。 本当はピットなどの見学ツアーに参加したかったんだけど曜日が合わず。 他にも、レースカーの助手席に乗ってサーキットを走れたり、レースカーの試乗ができたりするみたい。 サーキットのサイトでも確認できるのでチェケラ!…

数年ぶりの絶叫マシン 子連れアブダビ旅行②

1日目はFerrari World。 名前のまんま、フェラーリだらけのテーマパーク。 インドにいる間に、車好きな息子を連れて来たいなぁと思ってたら意外と早く実現した。 ホテルの朝ごはんブュッフェ。 美味しいなぁ。 とはいえこの朝食。 なんと1人3300円。 ホテル…

3回目のHoliからのアブダビ 子連れアブダビ旅行①

今回でホーリー参加も3回目。 特筆することもなく、今年もホーリーを思う存分に楽しみました。 準備も片付けも効率よくできたし反省点も特になし! 息子も数日前から楽しみにしていて、当日も1時間ほど「もうハッピーホーリー行く?まだ?」と玄関を行ったり来…

今年もさくっと映画記録

今回の一時帰国中も、映画をよく見ました。 やっぱりほとんどの映画を倍速で。 邦画は倍速だと聞き取れないことがあるから、字幕にするのがオススメ。 って誰も倍速で見る人いないか、、、 一時帰国からしばらく経ちますが、サクッと備忘録。 相変わらず重め…

インドのモーターショー

車好きの息子のために行ってきました。 インドのモーターショー、Auto Expo 2018。 週末、オープン時間に合わせて開場へ行くともう結構な人が並んでいた。 どこへ行っても、たいてい午前中は空いてるのでちょっとびっくり。 でも日本のモーターショーに比べ…

今年もミシンやるぞー☆

一時帰国中にミシン熱冷めちゃったらどうしようとか思ってましたが、全く冷めず。 むしろ離れてる間に愛が深まるやつです。 実家のミシンを貸してもらって少しやっては見たものの、フットコントロールに慣れちゃってる私はなかなか使いこなせず。 インド帰っ…

息子記録

どの時期もその時の可愛さを満開に咲かせる子ども。 ただいま息子4歳半。 今までなら一生懸命に話してくれても「??」と思う場面も多々あったけど、自分の思うこと感じることを何でも言葉にできるようになった。 その脳内をダダ漏れに伝えてきてくれるから面…

安定の“斜め上”

一時帰国もおしまい。 毎食美味しいものを食べまくり、お腹が減る前に次のご飯の時間がきて、養豚場の豚の如く順調に大きく成長しました。 特にお腹周りが。 今回はスノーボードには行けなかったけど、友達に会ったり、家族で色んな所に出かけたり、インドで…

私的、一時帰国あるある

毎年、一時帰国の度に同じようなことを書いてますが、私自身、デジャブかなと思う場面ばかりです。 というかデジャブなんですよね、毎年毎年。。。 ほんま日本便利。最高。 ・お店を出る時、お会計が終わった時、ふとセンキューと言いかけて、違うと気付き無…

人は慣れていくもの

インド生活も2年と数ヶ月。 インドでの暮らしは特に何も変わりはない。 1日に数回停電したり、 お店でお釣りがなかったり、インド人の言い訳が下手すぎてキレたり。 家の設備は相変わらずしょっちゅう故障するし、修理はいつも一筋縄ではいかない。 毎日のよ…

子連れタンザニア旅行情報 ※2017.10現在

タンザニア旅行とサファリツアー。 4歳の子連れでもとことん楽しめたので、是非たくさんの人に同じ感動を味わって欲しい。 自分が行く前に知りたかったことや、知ってたらこうしたのにっていうこと。 4歳連れ目線も含め、10月半ばのタンザニア情報、まとめて…

見えるか?!キリマンジャロ 子連れタンザニア旅行記⑦

朝、寝心地のいいベッドの中でぼんやり目が覚めると、外からは雨の音。 ここのロッジは早朝と夕方にキリマンジャロがよく見えるとのこと。 ああ、雨か。 キリマンジャロ見るのは無理だなー、、、 残念だなー、、、 そう思いながら二度寝。 ふわふわ半分夢を…

アルーシャの街からルンドゥガイ 子連れタンザニア旅行記⑥

今日はやっと普通の時間に目覚める。 今頃になって体内時計がタンザニアに合ったのか。 サファリ中はやっぱ興奮してたのかな。 窓を開けると、ちょうどいいくらいの涼しさですっきり晴れて気持ちいい。 マウンテンビューの部屋だったらメルー山絶対見えたの…

ンゴロンゴロからアルーシャへ 子連れタンザニア旅行記⑤

朝、いつものごとく早起きする。 寒い。 暖炉の火も消えていた。 旦那がバルコニーに出ると「ファルーーーーー!」とゾウの鳴き声。 お、怒ってる感じ?に聞こえる。。。 まだ薄暗いし、いきなりゾウ出てきたら、しかも怒ってたら怖すぎる。 草むらがガサッて…

ンゴロンゴロクレーター 子連れタンザニア旅行記④

また4時半に目が覚める。 あかん、この時間に絶対目覚める。 体内時間正すの諦めよ。 二度寝はやめて荷物を片付けたりする。 今日はさすがに寒いなぁ。 標高が高くなるとやっぱり朝晩冷えるなぁとか思って朝ごはんを食べに行くと、欧米人タンクトップにハー…

タランギレからカラトゥへ 子連れタンザニア旅行記③

今日も、まだ暗い4時半に目が覚める。 インドとタンザニアは2時間半の時差なんだけど、体は完全にインドタイムのまま。 夜も9時には気を失ったように寝てしまう。 外はまだ星が見えた。 肌寒くは感じるけど昨日ほどではない。 さすがに、外で一人のんびりす…

タランギレ国立公園 子連れタンザニア旅行記②

時差ボケなのか張り切りすぎなのかは分からないが、4時半に目が覚める。 布団を出るとひんやり寒くって、日本の秋を思い出す。 ストールにくるまって外へ出るとまだ薄暗い。 星もまだ少し見えていて、足元は朝露に濡れていた。 少し遠くからは動物の鳴き声が…

ドーハ経由でタンザニア 子連れタンザニア旅行記①

3時25分 カタール航空でデリーを予定通り出発。 家を出る時に、寝ているところを抱いたらおめめパッチリの息子。 睡眠時間3時間で元気に歩き、喋りまくり。 ほんとにこの人の体力にはびっくりするわ。 おかげですんなり搭乗。 カタール航空の飛行機はキレイ…

今年のディワリ旅行

インド一番の大型連休。 ヒンドゥー教のお正月ディワリ。 さて今年はどこに行こうか。 スイス、フィンランド、ノルウェー、南アフリカ、イギリス、イタリア、バルト三国、 、、 色々候補は上がったものの、シーズンじゃない、物価が高くてホテル代がべらぼう…

インディアンクエスト~伝説のパーツを求めて~

ファーファファッ ファッファッファッ ファッファッファッファッファッファッファッファッファッファッファッファッ ファーファファッ ファーファファッ ファッファッファッファーーーーーーー チャーチャ チャーチャーチャーチャー チャッチャー チャーチャ…

なんでも経験しよう

インドでの生活も折り返しているはず。 (想い続けてれば きっと叶うから そうだよね?) いや、絶対そのはず。 だってもうすぐ来て2年と2ヶ月ですもの! お裁縫にハマってからはローカルマーケットに買い物に行くことも増えたりで、インドが楽しいこの頃。 イ…

タイとインド

タイやマレーシアに買い出しに行くと、ついつい「あー、いいなー、羨ましいなー」と言葉が漏れます。 食べ物は確かに、牛肉や魚が手に入りにくいし、野菜も日本のものとは種類が違ったり調達に困ることもしばしば。 けどそれ以外は? 実際はどうなんだ? タイ…

息子語録

子どもの発言って何でこんなに可愛いんでしょうね。 大人じゃ絶対思いつかないような発想がたまらなく可愛い。 「あのな、お母さん!○○くんのあたまに扇風機付いてたで!」 そうか。それな、つむじやで。 毎日毎日寝る時間になると、まだ遊びたくて、片付けた…

I am sowing BAKA

食料や日用品の買い出しに、タイはバンコクに来ています。 やっぱりここはすごいわ。 去年と同じく、タイ駐在の人たちが羨ましすぎて、わざわざ買出しにここへ来ている自分が切なくて泣ける。 (→去年のタイ旅行) 今回は2回目のバンコクなので、あまり観光も…

青春の雨

ランチの約束があった日のこと。 ちょうどそこへ向かってる途中から大雨になる。 あっという間にそこら中の道が川のようになった。 ランチに行くお店は、いつも車を降りるところから入口まで20mくらい? 何メートルあるか分からないけど、とりあえずそこか…