読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思い続けていれば夢は叶う

私の好きな言葉の一つに「何かを学ぶためには、自分で体験する以上にいい方法はない。」というのがあります。

昔から、良くも悪くも思い立ったらすぐ行動。


失敗して後悔することもあるけど、それもまた経験。

失敗した時は、やってみなければ“失敗する経験”もできなかったと思うことにしています。


今回のインド行きも迷ったけれど、最後のひと押しはこの想いでした。




そんな私には人生でぜひとも経験してみたいこと、夢があります。

それは、、、












「坊主頭にしたい!」






ヘアスタイルとして坊主を楽しみたいんじゃないんですよ?

一回くらい経験しときたいっていう意味での丸坊主です。




独身時代は、丸坊主にして恋も友情も失うとさすがにまずいので、この夢は胸に秘めてたんですが、、、

結婚したらこっちのもん!!!



旦那にYesを言わせようと日々奮闘していました。



私「なぁなぁ、丸坊主にしてもいい?」
旦「えっ!!あかんって。やめてや。」

ストレート作戦失敗。



私「そろそろ髪切ろっかなー。ぼう」
旦「あかんで。」

さりげな作戦失敗。



私「ちょっと来週髪染めてくるわ。ぼ」
旦「あかん。」

チッ。



私「なんで?なんで?なんで?なんで?なんで?なんで?なんで?」
旦「いや。」

質問攻めウザイ作戦も失敗。



私「アメトーークおもしろかったなー!なぁ」
旦「あかんよ。」

不意打ち失敗。



私「ちらっ」
旦「あかんで。」

まだ何も言うてないのに失敗。



私「産後ってあんまり外出ーへんやんな?」
旦「あかんで。子供が生まれた時の写真、お母さん丸坊主とかいややろ。」

出産が最後の砦やったのにー!!



くそー!!
全然いいって言いよらへん!!


あかんと言われる度に坊主への想いは募って行きます。



そんな日々に舞い降りてきたインド!



私「なぁ、インド行ってる3年間やったらいいやろ?帰ってくる頃には今より長くなってるで?」
旦「いいで。嫁はインドに来て出家しましたって言うわ。」




!!!!!!!

キターーーーーー!!!



私「言ったで?!今いいって言ったしな!!」
旦「笑」
私「ほんまにするしな!やったーーーー!ウィッグ買っていい?」
旦「暑くて被ってられへんって」
私「丸坊主にしたら息子絶対泣くやん?とりあえず私は坊主に出来たら何でもいいねん!やし伸びるまではウィッグ被るわ。」
旦「笑」
私「るんるんるん♪インド楽しみー♪」




インドに行く準備は大変で、息子のパスポートをとったり、予防接種の日程を考えたり、必要なものを買い揃えたり、フルウィッグのつけ方を調べたり、通販サイトでウィッグのレビューを細かくチェックしたり、フォンテーヌの店員さんに安いのは暑いか?丸坊主だとすぐずれるのか?お手入れはどうするのか?質問攻めにして「おばあさまにですか?」と聞かれ笑って誤魔化したり、忙しい毎日でした。

髪もだいぶ伸びて切りたいし染めたいけど、どうせ丸坊主やしもったいないから我慢我慢~♪




引越しの日も決まり、旦那と船便・航空便のタイミングや荷物の配分について話していました。


私「ウィッグ、ほんまに買ってもいい?3千円くらいやし。船便でいいかなー。」
旦「えっ。ほんまに買うの?」
私「丸坊主のまま過ごしていいの?」
旦「ほんまにすんの?あかんで。」
私「えっ。。。あかんの?」
ショックで言葉が出ない。
旦「いや、冗談やろ?ほんま、やめてやー」
私「えっ、ほんまにあかんの?いいって言ったやん!うそつきー!フォンテーヌの人にめっちゃ聞きまくったのに!」
旦「まじで?笑」
私「なんで笑ってんの?笑い事ちゃうし!ほんまに丸坊主できると思ってインド行くの楽しみにしてたのにー!!ほんまに?ほんまにあかん?」
旦「ほんま、やめて。」






まだ、、、

まだ諦めないぞ!

思い続けていれば夢は叶う!!


はず。。。




こうなったらほんまにインドで出家したろかーい!!


















↓すべてはここから始まった。