ネパール旅行⑤さよならポカラ

ポカラ最後の日。

 

お昼のフライトに間に合うように時間を気にしながらだったけど、ワールドピースパゴダへ。

 

別名、日本山妙法寺

日本の宗教団体が立てたストゥーパがある。

 

 

 

ホテルのツアーカウンターで車をお願いすると、サンライズツアーの時のドライバーさんとマヒンドラスコーピオがやってきた。

 

息子は2回めのスコーピオに大喜び。

 

 

くねくねと山道を30分ほど走り、さらに10分ほど階段を登っていく。

 

ドライバーさんが荷物を持ってくれて、さらに息子も肩車してくれた。

 

身軽に目的地まで登っていくと、真っ青な空に映える白いストゥーパ

 

f:id:lovepowdersnow:20161113011052j:image

 

フェワ湖に映る山とポカラの町。

 

そして、もうすっかり形と名前を覚えたヒマラヤの山々。

 

f:id:lovepowdersnow:20161113011106j:image

 

 

あまり時間がなかったので、胸いっぱい深呼吸をしてこの景色を目に焼き付ける。

 

何回見ても本当に美しくて雄大でかっこいい!

 

 

 

 

 

ポカラの空港に着くとやっぱり飛行機は遅れていた。

 

2階がカフェになっているらしく上がってみる。

 

 


f:id:lovepowdersnow:20161113011916j:image

 

もうこんなステキな景色は見られないと思っていたから、とっても得した気分になる。

 

飛行機の離発着を間近に見ながら、この景色の中でコーヒーを飲める。

 

こんな贅沢な待ち時間。

幸せすぎる。

 

 


f:id:lovepowdersnow:20161113012341j:image

 

たいしてVIPルームに感じるような部屋でもないし、だからBIPルームなのか。

 

 

 

帰りの飛行機も山が見える方の席に座ることができた。

 


f:id:lovepowdersnow:20161113012951j:image

 

さよなら、ポカラ。

 

絶対にまた来たい。

 


f:id:lovepowdersnow:20161113013052j:image

 

 

 

 

 

 

 さてさて。

カトマンズでは2泊する予定。

 

何をしようかと旦那と話してはいたもののまだ何も決まっていない。

まったくのノープラン。

 

まだまだヒマラヤを見ていたい。

 

行こうか迷っていたナガルコットに行ってみようか。

車で1時間ちょっとくらいだし。

 

ナガルコットに行けば小さいけれどエベレストが見えるらしいし。

 

ただし天気によるからなー。

行っても見えなかったらすることがなさそうだしなー、、、

それに、ヒマラヤ山脈もポカラからの景色の方が近くて迫力があるみたいだし。

ポカラを見てしまった今、ナガルコットまで行くのもなー、、、

 

どうせなら確実にエベレストを見たいなー、、、

 

「こんな風に飛行機からエベレスト見れたらいいのに、、、

あっ!ポカラでも山の方にセスナが飛んでたりしたけど、あんな遊覧飛行カトマンズから出てないのかな?」 

 

心の声が漏れ出た私に「俺も同じこと考えてた。」と旦那。

 

よし!

それ調べてみよう!

 

 

 

 

カトマンズではタメル地区のホテルに泊まった。

 

お土産屋さんや登山用品店、レストランやバーや安宿が集まっているところなので、旅行会社もたくさんあった。

 

だからすぐに見つかった。

 

 

エベレストフライト。

 

 

1時間。

 

 

1人約2万円。

 

少しのバラつきはあるもののだいたい同じくらいの値段。

 

 

2万円。

 

もしやと思って聞いてみたけど、息子ももちろ2万円。

 

 

た、たかい。

 

 

いや、本当なら何日もトレッキングをしてヒマラヤに入っていかないと見られないものを、飛行機でちょっと飛んで見られちゃうんだから安いのか?

 

せっかくネパールに来たのに見たいものを諦めるのか?

 

また来たいとは思っていても本当に来られるかは分からない。

 

 

 

でも。

 

でも、1人2万。

 

息子の分はほぼ捨て銭だし、1人3万。

 

 

6万。

 

 

6万かー、、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓すべてはここから始まった。