読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

病院に行くとネタができる

腸チフスの予防接種。
 
私は受けられたけど、仕事が忙しい旦那は受けられていませんでした。
 
 
休みの日の空き時間を見つけて、行こうと予約の電話をしました。
 
 
 
予約センターに電話をすると、現地のインド人スタッフから折り返し電話がかかってきます。
 
 
 
 
ス「いつもお世話になってまーす。○○でーす。予防接種の予約をしましたか?」
 
私「はい。(えらいフレンドリーやな)」
 
ス「○○様のおかあちゃんの予約ですね?10時がいいですか?では確認してまた電話しまーす。」
 
私「(おかあちゃん?!)はい。。。(笑って何も言えない)」
 
 
おかあちゃんて。
 
お母様って言いたかったんやろか。
 
ほんで予約したのはお父ちゃんやしな。
 
ついでに言うと、毎回確認の確認いらんから、予約できてから電話して来たらいいのに。
 
 
 
しばらくするとまた電話がかかってきます。
 
 
 
 
ス「○○様の予約は10時40分です。明日はスタッフが3人しかいないので通訳なしになりまーす。」
 
私「はい。(ちょいちょい、まーす。挟んでくるの何やねん)」
 
ス「まずは小児科に行って○○先生(息子のかかりつけ)に行ってください。」
 
私「えっ?!小児科ですか?私の夫がかかるんですけどー、、、」
 
ス「はい、小児科です。」
 
私「はぁ、、、大人の予防接種なんですけどいいんですね?(休みでドクターが少ないから予防接種くらいなら掛け持ちするんやろうか、、?)」
 
ス「はい、小児科で大丈夫です。おいくつですか?」
 
私「えっ、40歳ですけど、、、」
 
ス「はい。では10:40に小児科に来てください。」
 
 
 
電話を切ってもモヤモヤモヤ。
 
ほんまに小児科いくの?
 
年齢言うたのに小児科って言ってたもんなー。
 
通訳もいないみたいやし、このスタッフが出勤してるかも聞いとこ。
 
 
 
ス「明日は内科に来てください。時間は10:40です。」
 
私「、、、(あれ?私からかけたのに、さも自分が電話しましたみたいな口ぶり何なん?)やっぱり小児科じゃないですよね?明日はあなたはいますか?いないのであれば連絡が取れるスタッフの電話番号を教えてください。」
 
ス「はーい。わかりました。では後ほどメッセージを送りまーす。」
 
 
 
 
 
 
通訳の人がいないのは若干不安やけど、分からなかったら電話していいみたいやし、ま、何とかなるか。
 
 
 
 
 
 
予約の日。
 
 
病院に行って聞いていた電話番号に電話する。
 
 
予防接種の予約であることを確認して内科に案内される。
 
 
すると、先生が入院患者のところに行っていて30分しないと戻ってこないらしい。
 
 
そんな長時間待てるはずのない息子を連れて、私は先に帰った。
 
 
 
 
結局旦那が帰ってきたのは2時間後。
 
 
 
先生は戻ってきたものの予防接種ということが伝わっていなくて、2人で向かい合って「で?」ってなったらしい。
 
 
で、そこからスタッフを呼ぶのに30分待って、それからワクチンを薬局に買いに行ったら、ワクチンが品切れで無くて、打てずに帰ってきた。
 
 
打てずに帰ってきた?!
 
2時間も待って?!
 
 
 
 
うちの旦那、いつになったら予防接種受けてプールに入れるんでしょう。。。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
↓すべてはここから始まった。